中学生の為のbe動詞!!(学んでいいかも)

 

今日は英語の基礎のbe動詞です!

「あんまり英語が分からないな! 」そんな人はぜひ見て欲しい!

ちなみ俺は学生時代英語オール1のクッソアホだった‥ちなみに今も得意な訳では無いが英語が喋りたいから必死で頑張っている!って感じです!

でわ、be動詞の紹介します

 

be動詞とは?

be動詞 =「自分、◯◯です‥」

でわさっそく参りましょうか!

 

不良・YOへい
英語ワカラナイ‥
恐竜・青いもん
be動詞なんて楽勝だろ!

「be動詞なんて簡単だよ!」

なんて人もいるのではないかと思います‥

「◯◯です」

なのですが‥

今回はそれより少し深ぼりしていきたいと思うんです!

be動詞を簡単に言うならばこうなります

be動詞=「動きの無い動詞」

状態を表すつまり主語が「誰?」「何?」と言う時に使えるわけです!

ちなみにこんな感じの種類があるんです!

am is was (〜です 〜でした)

って感じ

※つまりbe 動詞は主語(自分、アナタ、彼等)が

「何なのか?」「何をしているのか?」

を説明する為に必要って訳です

※原型はbeです

◯◯いる ◯◯ある ◯◯なる

 

be動詞とは状態を表すと言う事です!

be動詞以外にももう一つ一般動詞(Do動詞)があります

動きを表す動詞ですよ!でわ簡単に一般動詞を説明しますね!

be動詞の疑問文

be動詞の疑問を作るのは簡単です

be動詞を主語の前におくだけです

でわ例文で見てみましょう!

例文はコレ→「あなたは学生ですか?」

are you a student?

ただareを頭においただけだよ!

疑問文には文末には「?」を忘れないでね!

be動詞の疑問文はこれだけ!!

次は一般動詞の話しを少しするよ

 

一般動詞とは?

一般動詞=「主語の行動を表す動詞」

食べる(eat)寝る(sleep)drink(飲む)等

自分の動作を表す時に使えるよ!

つまり主語(私やアナタに人や物)のそれらの行動を表す時だよ!

ちなみに言えば「be以外の動詞」って事!

それだけ覚えといてね!そしたらもうオッケー!

be動詞=「状態を表す時」

一般動詞=「行動を表す時」

とりあえずこの認識で大丈夫でしょう!

なぜなら俺の浅い英語の知識だと

これ以上はまだ説明出来ないんです

次いきます♡

次はbe 動詞の種類の紹介だ!(5種類!)

be動詞の種類

 

  1. 現在〜です  am is are
  2. 過去〜でした  was were
  1. 一人称=am 二人称=are  三人称=is
  2. 過去=was(一.二人称)過去複数=were(三人称)

こんだけだからね!be 動詞なんてこれでオッケーだ!

 

be動詞の文章

 

りょうすけ
俺がバカで簡単な例文しか出せないな!w

am Áoimon

(俺は青いもんです)

Áoimon is always smiling

(青いもんはいつも笑顔です)

You are very cute

(アナタは凄いカワイイね!)

amとisとareの使い方は分かった?

  • 一人称=I(am)
  • 二人称=You(are )
  • 三人称=Àoimon(is)

です!!!

 

過去のbe動詞の文章

It was reary fun today

(今日凄い楽しかった)

They were sleeping 

(彼らは寝ていました)

  • wasは単数の過去!
  • wereは複数の過去!

それだけ覚えたらあなたは天才!!

完全に英語マスター!!

関連記事

🔻🔻🔻

 

「what if 」提案や問いかけに便利な英語

友達と遊び行く時に使える英会話!!(メイド喫茶編)

無料英会話行って来ました!!(キリスト教)

今回のbe動詞特集をユーチューブにupしたから

良かったらチェックしてくり😘

🔻🔻🔻

 

今回も見てくれてありがとう

皆で英語マスター目指そうぜ!!

最新情報をチェックしよう!
>俺はハゲと英語の男!!

俺はハゲと英語の男!!

中卒の全力です!バカだから必死に世の中で生き抜く為に副業!そんな時代だからブログやYouTubeを始めました!(^^) これからは英語が必ず必要! だから使える英語フレーズ!面白い&役に立つ! モットー

CTR IMG